豆乳ヨーグルトで乾物もどし、実はバランスの良い美容食。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

食養生・氣養生らぼ  TAKAKOです。

美容・健康食を気にされている方は、すでにご存じの「乾物ヨーグルト」
乾物をタッパに入れて、ヨーグルトで戻すだけ。
栄養素をそのままに、色々な料理に使える…というものです。

でも日頃はアレルギー対策で、牛乳やヨーグルトなど
乳製品の摂取を控えているので、気にはなりながら、
乾物はもっぱら、
ひじき・切干大根などの煮物と…
いつもの乾物レシピに 落ち着いていました。

最近、「豆乳ヨーグルト」が 安定して市販されるようになったので、
ようやく いくつか試してみることにしました。

乾物は、カルシウム、食物繊維、タンパク質も豊富な食品です。

 


  ◆乾 物/ 高野豆腐・板麩・干ごぼう・干椎茸・切干大根・青大豆・きくらげ

 


【干椎茸のソテー 大原の有機野菜 添え】豆乳ヨーグルト戻し

 


【切干大根と セロリのサラダ】豆乳ヨーグルト戻し

 


【タンドリー高野豆腐と パプリカ炒め】豆乳ヨーグルト戻し

【大豆たんぱく質】体脂肪の減少に役立つ。

【イソフラボン】抗酸化物質で、動脈硬化の予防が期待できる。
 女性ホルモンと似た働きをする(骨粗しょう症の予防、
 更年期障害の症状軽減、生理不順の緩和などが期待できる)。

【カルシウム】高血圧を予防・改善したり、骨粗しょう症や動脈硬化などを
 予防したりする効果が期待できる。

【鉄】貧血、冷え症などを予防・改善する効果が期待できる。

 

ヨーグルト自身に含まれる、たんぱく質を消化する時に作られる
ペプチドの働きで、ミネラルの吸収率を高めることがわかっています。
これは、高野豆腐のカルシウムや鉄の吸収率をアップさせるため、
鉄やカルシウムの豊富な高野豆腐と合わせるとダブルの効果が期待できます。

 

ちなみに、アレルギーがない人でも 気を付けておきたいのが、
乳牛や食用牛の、飼育時に与える 大量の抗生物質やホルモン剤と、

遺伝子組換えの飼料です。鶏・豚も同じことです。

生産量を上げる為、絶対に病気にならぬ様に 牛を薬漬けすると、
早く大きくなり出荷が出来ます。肉や乳に溶け込んだ抗生物質などは、
そのまま、私達が摂取することになります。

アレルギーに留まらず、免疫力の低下、腸内細菌の激減、
生殖器系の癌の増加と、
過剰摂取することのリスクは増えるばかりです。

命をつなぐために 食べる物です。自然に近い形でストレス無く育てれば、
それだけで美味しくなるものです。コストよりも大切なものがありますよね。

心ある生産者の作った、食用肉・ヨーグルト・バター・卵などを見つけたら、
次世代に繋げるためにも、迷わず選びたいと思います

 

自然のままを丸ごと戴き、感謝。カラダの満足ごはん。

【 自分に合った 食養生・気養生で セルフメディケーションを目指す 】

 

友だち追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*